【1時間で読めて、10年間役に立つ】チーズはどこへ消えた?




こんにちは、ニーチェです!

 

 

 

  • 新しいことに挑戦するのが怖い。
  • 新生活が始まるけど、なんだか不安
  • 変わりたいけど、変われない

 

そんな風に思ったことはありませんか?

 

 

今日紹介する本は、

チーズはどこへ消えた?

 

変化を恐れている人にこそ読んでほしい本です。

 

自分の人生は、自分しか変えられない。

 

 

 

この本はこんな人に読んでほしい!

 

  • 変化が怖い
  • 先の未来に不安を感じている
  • 手軽に読める自己啓発本を探している

 

基本情報

 

タイトル チーズはどこへ消えた?
著者 スペンサー・ジョンソン
出版社 扶桑社
発売日 2000/11/27
ページ数 96ページ

 

 

内容紹介

 

この物語に登場するのは

ネズミのスニッフとスカリー、

小人のヘムとホー。

 

2匹と2人は「迷路」のなかに住み、「チーズ」を探します。

 

「チーズ」とは、私たちが人生で求めるもの、

つまり、仕事、家族、財産、健康、精神的な安定・・・等々の象徴。

 

「迷路」とは、チーズを追い求める場所、

つまり、会社、地域社会、家庭・・・数々の象徴です。

 

 

この一見シンプルな物語には、状況の急激な変化に

いかに対応すべきかを説く、深い内容が込められているのです。

 

 

 

教訓

 

 

自分のチーズを見つけよう

 

変化うんぬん以前に「自分のチーズ」を見つけることが自分の幸せにつながる。

 

ここで言うチーズとは仕事、趣味、家族、恋愛、健康、、、と私たちが求める様々なことの象徴。

「チーズ」とは人によってそれぞれですが、自分の「チーズ」を見つけ、それを追い求めよう。

 

 

 

変化は必ず起きる

 

変化は誰にでも訪れる。

 

物語でも、大量のチーズを見つけた小人は、その場所にとどまりそこにあったチーズに執着する。

しかし、ある日突然、そのチーズが消滅してしまった。

実は徐々にチーズは変化していたのですが、変化を予期していなかったため、小人たちは茫然としてしまった。

 

ここで大切なのは、

変化にすばやく適応すること

 

古いチーズを早く諦めれば、それだけ早く新しいチーズを楽しむことができる。

 

素早く変化に適応できるように、次のことを意識しよう!

  • 変化は起きると把握する
  • 変化を予期する
  • 変化を探知する

 

 

恐怖に打ち勝て

 

一度チーズを失った小人は、

 

ほかにチーズはないし、見つけることはできないよな~

 

と新たな行動を起こすことに恐怖を覚えていました。

 

 

しかし、変わらなければ破滅することになる

 

そこで彼はこう考えた。

もし恐怖がなかったら何をするだろうか?

 

恐怖が役立つこともある。

そのままでいたら事態はますます悪化するという恐怖にかられたら、いやでも行動を起こすだろう。

 

 

目的を達成するには長い時間がかかるだろうし、もっと苦しいこともあるだろう。

もし再びチャンスをつかむことができなかったら、すぐになじんだ所を出て、変化に適応しよう。

 

そのほうがずっといいはずだ。

 

 

 

感想

 

まず感じたのは読みやすかったです!

 

シンプルな物語と解説なので、読む人の年齢を選ばないと思います。

また、ページ数も94ページと結構な短さ。w

 

 

「チーズを追いかけるネズミと小人の物語が展開されてそれを社会人がディスカッションする」

という内容になっているので、伝えたい比喩(物語)を本の中で解説してくれる(ディスカッション)のも読みやすさに拍車をかけていたと思います。

 

 

キャッチコピー通り

「1時間で読めて、10年間役に立つ」

それくらい、読む時間に対して得られるものの効率が良かったと思います。

 

 

 

 

私たち人間には恒常性というのが備わっており、変化を嫌う生き物です。

 

体内のシステムだけでなく思考もそういう風にできています。

 

 

みなさんにもこんな経験ありませんか?

 

今日はめんどくさいから明日にしよう

 

 

あ~、このまま1日中横になってよう

 

 

これやっても意味ないから。や~めた

 

 

これらは、ある意味仕方のないことなんですよね。

 

なぜなら、変化を嫌う脳が、勝手に言い訳を作り出して、現状維持をするように考えさせるから。

 

 

 

 

この物語でも小人たちは自分たちが見つけたチーズに執着して、なかなか動き出そうとしません。

 

 

 

自分のチーズが大事であればあるほどそれにしがみつきたがる。

 

 

これは全ての人に当てはまることだと思います。

 

家族、職場、恋愛、ビジネス、、、

さまざまな場面で訪れる変化。

 

常に観察して変化を予期しましょう。

そして、新たな一歩を踏み出そう!

そういう風に感じさせてくれる一冊でした。

 

 

おわりに

最後まで読んでいただきありがとうございました!

それではまた次回も、何卒。

ランキングに参加しているので、良かったら、是非ポチっとしてください!

Follow me!







アクセスが10倍に!
WPテーマ『STORK』

当ブログでは、『STORK』を使用しています。究極に洗練された『STORK』を選べば、アクセスが10倍に。