【2019年度最新版】原付免許をとるには?費用・対策・持ち物をまとめてみた!




こんにちは、ニーチェです!

 

僕は先日、原付免許を取得しました!!

とりたてほやっほや↓↓↓

 

ということで、今日は原付免許のメリットと対策について述べていきたいと思います!

【体験談】原付免許試験の一日。そして、合格率が23%だった件。

2019年3月11日

原付免許をとるメリット!

一日で取れる

朝九時くらいに行って、、その日の夕方までには免許が手に入ります。

また、学科試験もそれほど難易度が高くないです。

なので、勉強時間も考えて、二日くらいで考えておきましょう。

 

身分証明

気軽に身分証明できます!

僕はもう学生ではないので、身分証はマイナンバーカードを携帯していましたw

※危険なのでマネしないでね。

 

免許証は身分証明として結構強いクラスだと思うので持っておいて損はないかと。

 

原付に乗れる

当たり前ですが、原付バイクに乗れます!笑

一応原付バイクのメリットも書いておきますね。

  • 燃費がメチャクチャ良い
  • 機動力がある
  • 徒歩や自転車に比べて圧倒的に速い
  • 税金も車体価格も安い
  • 保険も安い(僕はファミリーバイク特約に入っています。)

 

原付免許について

受験資格

  • 16歳以上
  • 視力が0.5以上(矯正あり)
  • 免停中じゃないか。

 

年齢さえクリアできていればほとんど問題ないです。

コンタクトやメガネの人は忘れずに持っていきましょう。

 

受験場所

各都道府県の運転免許センターもしくは、試験場

注意

当日の飛び込み受験はできないので、各都道府県のホームページで事前に受付を済ませておいてください。

 

試験日時

各都道府県で異なるので「都道府県 原付免許」でググってください。

 

持ち物

  1. 本籍記載のされた住民票(当日までに用意しておきましょう)
  2. 公共機関で発行されている本人確認証明書(健康保険証、パスポート、マイナンバーカード等のいずれか)
  3. 印鑑(認め印でよい)
  4. 筆記用具(鉛筆、消しゴム、黒のボールペン。)
  5. 顔写真×2枚(撮影後6ヶ月以内でタテ×ヨコが30mm×24mmのもの。)
    補足
    試験場に撮影機がありますが、当日はバタバタするので用意していきましょう。
  6. 受験費用(下記参照)
  7. メガネやコンタクト(必要な人)

 

当日は忘れずに持っていきましょう!

 

服装
講習で原付バイクに乗るので、長袖長ズボンが好ましい。

 

費用

当日

  1. 受験手数料(1500円)
  2. 交付手数料(2050円)
  3. 原付講習料(4500円)

合計8050円

 

また各都道府県の交通安全協会に入ったり、お昼を買うためのお金も考えて、当日は10000円を持っていけば余裕です。

当日のスケジュール

あくまで僕の地域(田舎)のみですのでご参考までに。

 8:30~9:00 受付

10:00~10:30 試験

10:45~11:00 合否発表

11:30~12:40 昼休み

12:40~16:00 技能講習

16:30~17:00 免許交付

 

ざっとこんな感じです。

僕は1月末の平日に受けたのでメチャクチャすいていましたw

人数がいると、もっと時間がかかると思うのでご注意ください。

 

当日は朝一の受付がバタバタします。

ですので、早めに行くことを心よりオススメします。

【体験談】原付免許試験の一日。そして、合格率が23%だった件。

2019年3月11日

 

学科試験

試験内容

全てマーク方式。試験時間は30分

文章問題が46問とイラスト問題が2問。

配点は文章問題が46点とイラストが4点の合計50点

合格点は45点とまぁまぁなハードルw

また、僕の試験会場では鉛筆と消しゴムが用意されていて、指定の鉛筆でしか受験出来なかったのでカンニング等は難しいかと。。。

 

試験の対策

分析

時間がシビアと言われがちですが、しっかりと対策すれば、全然間に合います!

(僕は勉強しすぎて8分で終わりましたw)

 

  1. 分からない問題はとことん飛ばす
  2. イラスト問題は死守。
  3. 分からなくても書こう!

時間との勝負ですので、分からない問題はとことん飛ばして後回しにしましょう!

イラスト問題は、高得点なので落とすとかなりイタい

確率は50%。わからなくても2問に1問は当たる計算。最後まであきらめずに。

 

使用したテキスト

赤チェックシート付 原付免許〔最強総まとめ〕問題集

というテキストです。

説明も簡潔で、イラストもわかりやすかったためこれを選びました!

 

これを4周ぐらいした後に、付属の実践模試をときました。

付属の実践模試も2回ずつ解いて全て満点をとれるようにしてから、本番に臨みました。

結果、8分で終わり、おそらく満点!

 

僕の場合は、かなりのオーバーワークだったと思いますがw

そんな境地に達する必要はないので、みなさんは分からないところだけ読み込んで実践模試で合格点を超えるようにしましょう!

このサイトもオススメ

ゲンチャレ!原付免許試験問題にチャレンジ 

嘗めてかかると痛い目に、、、

これは、僕の体験談ですが、

僕の試験場では13人の受験者がいましたが、

合格したのは僕を含めて3人!

合格率23.3%www

 

皆さん嘗め切っていた様子で、見事に落とされていました。

僕は万全の状態に仕上げながらも試験開始の直前まで見直しを怠らない姿勢。

受験生の鑑。

 

直前に確認した問題がでるのは結構あると思うので、最後まであきらめずに望んでください!

【体験談】原付免許試験の一日。そして、合格率が23%だった件。

2019年3月11日

 

おわりに

 

いかがでしたか?

少しでも参考になれば幸いです。

良い原付ライフを!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

それではまた次回も、何卒。

ランキングに参加しているので、良かったら、是非ポチっとしてください!

Follow me!







アクセスが10倍に!
WPテーマ『STORK』

当ブログでは、『STORK』を使用しています。究極に洗練された『STORK』を選べば、アクセスが10倍に。