【テレビスターと腐り芸人】ハライチの魅力やラジオについて語る!




 

こんにちは、ニーチェです!

 

この記事はこんな人にオススメ!

  • ハライチってどんなコンビ?
  • ハライチっておもしろい?
  • ハライチのラジオを聴いてみたい!

 

 

僕はハライチさんが大好きです。

『ピカルの定理』ドンピシャ世代なので。笑

それぞれのレギュラー番組は、ほとんど見聞きしています。

 

この記事では『ハライチ』さんについて深掘りしていき、魅力を語っていきます!

 

 

ハライチってどんなコンビ?

 

 

岩井 勇気

写真左。シュッとしてる方。ボケ担当。腐り芸人。

 

名前 岩井 勇気(いわい ゆうき)
生年月日 1986年7月31日
出身 埼玉県上尾市
規格 身長171cm 体重58kg
同期 サンシャイン池崎

【才能と腐り】ハライチ岩井勇気とはどんな芸人なのか?ファンが解説してみた!

2019年9月8日

備考

全てのネタを制作しているハライチの頭脳

 

多趣味で、あらゆる分野でセンスを発揮するが、特にアニメと猫が好き。

愛車のセルシオは下に猫が入らなようにするためにシャコタンにしている。

 

『サイボーグ戦士イワーイ』とも言われているが、本人は否定。

 

エッセイが注目されており、林修先生も面白いと評価している。

『僕の人生には事件が起きない』を絶対に買ったほうがいい3つの理由

2019年8月30日

【書評】『僕の人生には事件が起きない』で語られた岩井勇気の人生観│岩井さんは絶対に腐ってなどいない

2019年9月29日

 

 

澤部 祐

写真右の坊主。ツッコミ担当。テレビスター。

 

名前 澤部 祐(さわべ ゆう)
生年月日 1986年5月19日
出身 埼玉県上尾市
規格 身長172cm 体重83kg
同期 パンサー向井

 

備考

既婚。3児のパパ。

 

その性欲はとどまることを知らず、個室ビデオを”実家”と呼んでいる。

以前番組で、理性を保つ方法として「個室ビデオ12時間パック」を推奨していた。

 

全てのお笑い分野において高いスキルを持ち、相方の岩井さん曰く、「総合力でいえば、今澤部に勝てる芸人は1人もいない」らしい。

 

テレビで見せる明るさの反面、根暗で人見知りの部分も持ち合わせている。

※実家の自分の部屋の壁は穴だらけらしい。。。

 

コンビ名の由来

 

コンビ名は二人の出身地である上尾市の地名『原市』から『ハライチ』と名付けました。

 

馴れ初め

 

幼稚園からの幼馴染で、小学校時代からコンビを組んで漫才をしていた。

高校では別々の学校に進学するが、卒業後はワタナベコメディスクールに入学。コンビ結成。

 

経歴

  • 2009年 M-1グランプリ決勝進出 5位
  • 2010年 M-1グランプリ決勝進出 7位
  • 2011年 THE MANZAI認定漫才師
  • 2013年 THE MANZAI認定漫才師
  • 2014年 THE MANZAI認定漫才師 サーキット21位
  • 2015年 M-1グランプリ決勝進出 9位
  • 2016年 M-1グランプリ決勝進出 6位

 

 

スーパーエリート実力コンビです。

M-1グランプリの決勝進出4回は非よしもと芸人の出場者の中では最多記録。

 

売れたスピードもそうだけど、決勝進出回数を見ても明らかですね。

 

 

ネタについて

 

上の経歴を見てもらった通りですが、メチャクチャ実力派コンビ。

漫才のみをやり続けています。

 

ブレイクのきっかけとなったのは「ノリボケ漫才」と呼ばれるスタイル。

システム漫才(パターンの決まった漫才)に早い段階から取り組んだのは

 

岩井さん
しゃべくり漫才を若手の頃から挑むと、ダメだった時にシステム漫才に移行するのが恥ずかしくなるから

とのこと。

 

システム漫才で売れた後は、執着せずに新しいスタイルの漫才に取り組んでいます。

ハライチの漫才はいつ見ても飽きない。

いつ見ても、『新しい』と思わせてくれるのは、そういった岩井さんの理念があってこそ。

簡単に「古きを捨てて、新しい事に挑戦できる」岩井さんは本当にカッコいいと思います。

 

 

活躍

 

ハライチさんは同世代の芸人から頭一つ抜けて活躍してらっしゃいます。

 

芸人

澤部さんは『2015年度タレント番組出演本数ランキング3位』という記録を持ち、今でも毎年ランキング上位にいるテレビスターです。

回し、トーク、リアクション、コメントと芸人が平場で求められるあらゆる分野で高い技能を発揮しています。さすが、総合力1位の男。

澤部さんはテレビでのレギュラーだけで、7本抱えられています。

 

めちゃくちゃ売れてる!

 

 

澤部さんだけ売れてるイメージですが、

岩井さんも9本のレギュラー(各メディアを含む)を抱えています。

 

ど派手な人気者の澤部さんに比べて、ナレーションの仕事やアニメ関連の仕事が多くあり、趣味を生かして多くの仕事をしていらっしゃいます。

 

芸人さんや業界関係者からの評価がメチャクチャ高い!

 

また、この秋にはエッセイも発売する才能っぷり。

読めば分かりますが、メチャクチャ文才があります。

繊細で、ひねくれた岩井さんの世界観が堪能できるので、興味がある方は是非。

 

 

役者

なぜか役者としての評価も高いお二人。

普通はコント師がこの分野で能力を発揮するのですが、ハライチさんは特殊にも、演技の世界で結果を残しています。

自身のラジオで「演劇ユニット・ハライチ」と自称するくらい役者業も活発に行っています。

 

澤部出演

  • ガリレオ
  • ドクターX〜外科医・大門未知子〜
  • 信長協奏曲
  • 永遠の0
  • だから私は推しました

 

岩井出演

  • シリーズ・江戸川乱歩短編集
  • 反骨の考古学者 ROKUJI

 

澤部さんは誰もが耳にしたことのあるドラマにバンバン出ており、岩井さんに関してはNHKドラマの主演ですからね。笑

 

応用力や演技力の高さがゆえに、様々なスタイルの漫才が出来るのかもしれませんね。

 

ラジオが面白い

 

ラジオがおもしろい。

岩井さんはピンで何本かラジオをやっていますが、コンビとしては『ハライチのターン!』という番組をやっています。

 

 

『ハライチのターン!』がおもしろい!

2人の良さが出まくっている。

 

画期的なコーナーシステム

決まったコーナーがないという画期的なシステム。

新しいコーナーを『作っては壊す』を繰り返す様はまさにハライチの漫才観を象徴している

 

魅力的なコーナーが沢山お亡くなりになっているので供養してあげてください。

 

 

 

個性が出るフリートーク

フリートークの質も高く毎回安定した面白さを提供してくれます。

 

澤部さんはイメージとは違った人見知りな部分を発揮して、テレビとはまた違った一面を見せてくれます。

流石の総合力の高さでフリートークも安定してこなす。

 

 

岩井さんは純粋な好奇心と腐り芸人としての視点の落差がエグ過ぎて、聴いているこっちが混乱します。

それくらい着眼点や発想力が並外れていて、フリートークの切れ味は抜群です。

 

 

お互いの良さが出まくっている『ハライチのターン!』是非とも聴いてみて下さい!

 

『ハライチのターン!』は、なぜ芸能人から愛されるのか?面白さの秘密に迫る!

2019年9月7日

 

 

それではまた次回も、何卒。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しているので、良かったら、是非ポチっとしてください!

Follow me!







アクセスが10倍に!
WPテーマ『STORK』

当ブログでは、『STORK』を使用しています。究極に洗練された『STORK』を選べば、アクセスが10倍に。