【PINコードが届いた!】入手方法と、届いた後の手順を徹底解説!




 

こんにちは、ニーチェです!

 

ついに、僕の元にも、PINコードが届きました!

 

 

嬉しさのあまりこんなツイートをしました。

 

沢山の人から祝福を受けて、嬉しい限りです。

 

ということで、この記事では、Google AdSensenseのPINコードについて解説していきたいと思います。

 

 

この記事で分かること
  • PINコードとは何か?
  • 入手方法は?
  • どれくらいで到着する?
  • 届いた後は?

 

PINコードって何?

 

Googleアドセンスには合格した後に、二つの壁があるとされています。

  1. 1000円の壁→PINの取得
  2. 8000円の壁→初振込

 

このうちの1つ、全期間の収益が1000円に到達すると、『PINコード』というものが発送されます。

 

このPINコードとは、Googleの説明にこう記されています。

アカウントのセキュリティを確保する目的から、お支払いの前に住所を確認させていただくため、お支払い先の住所に個人識別番号(PIN)を郵送し、届いた PIN をアカウントに入力していただく必要があります。

AdSense ヘルプより抜粋

 

つまり、簡単に言うと、

Google
本人確認をしたいからPINおくるわ~

ということです。

 

PINコードを入力しないと、永遠に収益が支払われることが無いので、届いたら忘れずに入力しましょう。

 

 

 

入手方法

 

入手方法は次の手順

  1. Google AdSenseに合格
  2. 総収益が1000円を超える
  3. 発送を待つ

 

1000円を超えると、勝手に送られてきますw

 

ある日気が付くと、『PINを発送しました!』という通知が来て、

『PINコードを入力してください』という画面が表示されています。

 

「勝手に送り付けてくる迷惑な奴」と思わずにゆっくり到着を待ちましょう。

 

どれくらいで到着する?

 

アカウントの残高が確認の基準額に達すると、数日以内に PIN を記載した葉書が普通郵便で送付されます。PIN は通常 2~4 週間以内にお手元に到着しますが、お住まいの地域によってはそれ以上かかる場合もあります。

AdSense ヘルプより抜粋

 

通常は2~4週間に到着するようです。

僕は発送通知が来てから、3週間で到着しました。

 

これは場所によって異なるそうなので何とも言えませんが、気長に待つのがよさそうです。

 

届かないときは?!

届かないときに取るべき対応は次の3つ

  1. 待つ
  2. 住所の確認
  3. 再発行のリクエスト

 

待つ

地域差があるようなので待ちましょう。

発行日から4ヶ月が経過すると、そもそも無効になってしまうので、3か月たっても音沙汰が無かったら次のアクションを起こします。

 

住所の確認

そもそも住所が間違っていたら届くはずがありませんね。

『住所を間違えて入力した可能性』『引っ越した時に変更を忘れている可能性』を考慮して住所の確認をしてみて下さい。

 

再発行のリクエスト

住所の確認が済んだら、次は再発行のリクエストをしましょう。

 

 

 

これでもダメな場合は、『こちらから本人確認の書類を送る』という手もあるので、ホームページを確認してください。

 

 

 

届いた後

 

届いた後は自分のアドセンスページからPINを入力します。

次の手順を確認してください。

  1. AdSense のホームページで PIN 確認カードを探して [確認] をクリックする。(カードが表示されていない場合は、[もっと見る] をクリックしてください)。
  2. [アカウント情報] ページで、PIN メールに記載されている PIN を正確に入力します。
  3. [送信] をクリック

 

注意
・3回間違えると広告が停止されるので、慎重に入力してください。

・PINが発行されてから、4か月以内に入力しないと広告が停止されるので、注意して下さい。

 

 

おわりに

 

PINコードに関することはこれで全部終わりです!

 

次は8000円の壁を目指して頑張るぞ!

Googleアドセンスに合格した時点での僕のブログのスペックを紹介します。

2019年2月22日

それではまた次回も、何卒。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ランキングに参加しているので、良かったら、是非ポチっとしてください!

Follow me!







アクセスが10倍に!
WPテーマ『STORK』

当ブログでは、『STORK』を使用しています。究極に洗練された『STORK』を選べば、アクセスが10倍に。